新*ぶたちゃんのブログ

“ ぶたちゃんのしっぽ ” 管理人:ゆん の、不定期更新 ブログ。
…仲良し家族、なつかないゴールデンレトリバー、
新参者の黒猫、今は亡きハムスター について熱く語る
真実の愛 の ブログ (のような気がする)。
仕事中に起きた出来事、たわいもない日記、web拍手の お返事などなど*

コメントやリンクは お気軽にどぞ (((*´Д`)))

※ブログ内の画像&イラストの無断使用・転載・直接リンクは絶対に禁止します※
<< 愛と、一緒に過ごしてきた時間は 時として 関係無かったりする | main | 忙しい時期のちょっとした癒し(? >>
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
つれづれ伊豆旅行
前回も書きましたが、

ミキさまも もう10歳。


もっとたくさんの 思い出を作りたい。



― という事で。


ゆん・旦那さま・ミキさまの 3人(2人+1匹)で

伊豆旅行に 行って来ました。


izu_1.jpg


ちゃんと ミキ様の お席も 御用意 致しました。

ちなみに、普段は 私が座っている場所です。


**********


― 車を走らせてから 約3時間半。

第一の目的地の 【 伊豆シャボテン公園 】に到着。


かぴばらさん


今流行の リアルな カピバラさん。

けっこうでかい。


・・・ 他にも いろいろ観ましたが、

あまりの暑さに よく覚えていなかったりする。

でも 楽しかったです。


**********


そんなこんなで、本日のお宿に到着。

洋風な造りのペンションで、外観は 赤毛のアン に出てきそうです。

( 載せて良かったのか判らなかったので、写真はありません。 )



izu_2.jpg


・・・ 心なしか、ミキ様の表情が優れません。


やはり、見慣れない人たちと一緒にいると

不安なんだろうか。

(あれ?10年一緒に過ごしたんじゃなかったっけ?)




― お部屋でゴロゴロとくつろいでいる内に、夕食の時間。

食事は、ミキ様と一緒に 食堂で食べられます。


もちろん、ミキ様のディナーも 注文させて頂きました。

【 ワンちゃんディナー 大型犬 2700円 】 也。



たっか!

我々が普段食べている飯の値段の倍じゃないか!!


なんて、心にも 思いませんでしたけど。


**********


― そして、ミキ様の ディナータイムが始まりました。


izu_12.jpg

↑ 何かに 気付き始める ミキ様。

なんとも イカす 表情です。




izu_3.jpg


前菜は、【 鶏ササミとゆで野菜のサラダ風 】


izu_4.jpg


ミキ様、食べ終わりまで、10秒と 持ちませんでした。


izu_5.jpg


【 温野菜と肉団子のスープ 】
人間が食べても 美味しそうです。


izu_6.jpg


・・・ やっぱり、すぐ無くなりました。
もっと味わって食えっつーの。


izu_7.jpg


・・・ が来る前に、ちょっと時間が空いてしまったので、
ミキ様はすっかり ご機嫌斜め。


izu_8.jpg


で、振り向きざまに、


izu_9.jpg


・・・ とっても ゲンキンな ミキ様です。


izu_10.jpg


ちなみに。

ミキ様と同時に、我々 しもべたちも頂いておりました。
本当に 美味しい料理でした。
ミキ様に気をとられて、写真を撮るのを忘れましたが。


人も犬も 笑顔になれる、そんなディナータイムで御座いました。



izu_11.jpg



― 就寝。


**********


― そして、3人(2人+1匹)の朝を迎えたのですが、

ここで 困った事が。


部屋のドアの前と、玄関を出た後に、階段がある。

ミキ様は 腰が悪く、身軽に 階段を下りる事が出来ない。


昨日は 何とか下りる事が出来たが、

腰の痛みが限界で、ツラい様子。

でも、ここを下りないと、ミキ様は トイレに行けない・・・。


 『 がんばれ〜ミキ!! 』

 『 もうちょっとだ!!ミキ!! 』

 『 よ〜し!! えらいぞ!!ミキ!! 』



朝の 6時半に、お互いを励ましあう 犬と人々。


そして、見事に階段を下り切って

足を引きずりながら ミキ様が 向かった場所は、


食堂。


もう食べ物はないっつーの。

と言うか、トイレに行くんじゃなかったのかよ。



― かくして、ミキ様の 御トイレを済まし、

その後、朝食を食べ、宿舎を後にする事に。


ペンションのオーナーに お世話になった御礼を申し上げ、

ミキ様が向かった場所は、


食堂。


・・・ いやいや、家に帰るんでしょうが。


**********


大涌谷


帰宅前に、大涌谷にも行きました。

硫黄くっさー。


**********


道中、渋滞に巻き込まれたり、

ミキ様の腰のトラブルがあったり、

大涌谷で玉子を食べ過ぎて 車に酔ったり、

旦那が野良猫に引掻かれて 猫嫌いになったり と、


色々ありましたが、とても楽しい旅行でした。

(一番苦労したのは 旦那かもしれない。)



ミキ様と旅行した思い出は 一生の宝物。

ずっと心の中に残しておきたいです。

**********

ミキ様、
旅行に付き合ってくれた 旦那様。
そして、お世話になったペンションのオーナー様。

そして、何より、お父さん、お母さん。
ありがとうございました。


**********

※ブログ内の画像&イラストの無断使用・転載・直接リンクは絶対に禁止します※
画像保存禁止 画像保存禁止
画像保存禁止

| ゆんさんの日記 | 23:24 | comments(0) | trackbacks(0) | - |









http://blog-new.yun.boo.jp/trackback/294
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
このページの先頭へ