新*ぶたちゃんのブログ

“ ぶたちゃんのしっぽ ” 管理人:ゆん の、不定期更新 ブログ。
…仲良し家族、なつかないゴールデンレトリバー、
新参者の黒猫、今は亡きハムスター について熱く語る
真実の愛 の ブログ (のような気がする)。
仕事中に起きた出来事、たわいもない日記、web拍手の お返事などなど*

コメントやリンクは お気軽にどぞ (((*´Д`)))

※ブログ内の画像&イラストの無断使用・転載・直接リンクは絶対に禁止します※
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
初仕事
長いようで 短かった お正月休みも明け、

気分一新、初仕事です。



― 今年の目標。


 チーフとして 恥じない 仕事っぷり。

 そして、自覚を持った行動。



・・・ という矢先、

頭に付ける リボンを忘れました。


そんなの どうでも良いんですけど。

まあ、気にしない。




― もうひとつの 今年の目標。


 会社の備品を壊さない。



・・・ という矢先、

お菓子のラインの ベルトコンベアーの 高さ調整ネジを

壁にぶつけて 破壊しました。


もう 高さ調整できません。

でも 黙っておく事にしました。


まあ、気にしない。



気にしなくても 良いんでしょうか?



今年もそんな 仕事っぷり。
| ゆんさんの お菓子な お仕事日記 | 18:53 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
仕事納め
『 はい!ミス!ロリ!  』


で、2006年の幕を開けた 仕事っぷり。



お盆前という 忙しさのピーク前、

頑張ろうと誓った 3時間後に 骨折して 戦線離脱。


年末という 忙しさのピーク前、

安全カバー破壊・包装機停止。


何かあると思ってて、意外と無いだろうと安心してて

やっぱり やってしまった、


そんな 2006年の 仕事っぷり。



**********



今日は、仕事納め。


年末の ピークの忙しさから ほんの少し解放されると思うと

ちょっと嬉しかったり。


― 2006年 最後のオペレーターは 私。


この一年、お世話になった 包装機を 大掃除することに。


機械本体、細かい溝、機械の後ろ、フィルムカッター、

意外と掃除しない 安全カバー。


・・・ 壊して ごめんね。



お菓子を乗せるライン。

チェーンを外して、薬品で洗って、


もうこれでもか というぐらい ピカピカ。


これで完了。


気持ち良く、新年を迎えられそうです。



来年も 宜しくね。

来年も 壊したら ごめんね。




『 ひ●のチーフ、これ 包装を 巻き直してくれ!! 』



チョコレートブラウニー

約3000個。



社長。


そういうのは もっと早く 持って来て下さい。



**********


― 帰り際、

私から 社長へ、今年最後の ご挨拶。



『 本年も 宜しくお願い致します!! 』



・・・ あれ?


本年、あと2日でしたっけ。



来年も、そんな仕事っぷり。
| ゆんさんの お菓子な お仕事日記 | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
気合い
今朝の ミーティングの 社長からの 御言葉。


『 包装が間に合いません 』


お菓子の製造以上に、

個包装(フィルム包装)の遅れが ネック。


そして、その仕事を受け持つのが

私を含む、オペレーター。


働いて下さるパートさんへの 的確な指示 と、

包装ラインの スムーズな流れ を提供するのが

私の役割。



忙しさのピークは まさに 今。


気合 入ってます。



パートさんも 準備万端。

さあ、どんどん 包装 しますよ。



『 動かしまーす! 』


オペレーター


・・・


オペレーター



― 安全カバー が 外れ(壊れ)ました。



気合 を 入れるんだった。

力 を 入れて どうする。



・・・ 安全カバー とは、

カッターの歯に 手や 指を 挟まれないように 防護する物。



さて。


安全 が 保障されない機械は どうなるか。



動きません。



工場内に響き渡った、ピー という 警告音 が

包装機の 断末摩 に聞こえた。




― その後。



機械を騙し騙し動かし、

今日の分の 包装は 無事に終わった。



壊してしまった部品は、

明日以降にメーカーさんから 到着予定。


でも、折れてしまった 私の心は

どう 修復 すれば 良いのでしょうか。




― 私には、いくつかの あだな が有る。

ひらぽん、あまぐり、はかせたろうせんせい、みなぞう etc..



一番 重要なものを 忘れていました。


私の あだなは 破壊王 です。
| ゆんさんの お菓子な お仕事日記 | 23:42 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
おばあちゃん来店
『 ひらぽーん、売店に T本さん って方が いらっしゃってるけど・・・ 』



売店担当の Aさん からの 呼び出し。

ちなみに、今日の私は 工場内勤務。



T本というのは、お母さん の 旧姓。


だれだろう。



― 包装機の様子見を 別のオペレーターさんに頼み、ちょっと売店へ。



・・・ おばあちゃん でした。

そして、叔母 の 二人。



― 12月に結婚する 叔母の新居が、私の職場の すぐ近く。

― で、引越しの荷物運びの最中に ちょっと売店へ寄った。


とのこと。



・・・ ふと気付けば、見たことも無いような 笑顔の おばあちゃん。


私の 働いている姿を 見る事が出来たのが 嬉しかったらしい。



『 ●●(ゆん)は、初孫なんですよ〜 』

『 とっても かわいい孫 なんですよ〜 』


・・・ おばあちゃん。

そんなこと聞いてないです。



Aさん 『 ひらぽんは若いのにしっかりしてるんですよ〜 』

おばあちゃん 『 そうなんですか!あらー 』



・・・ おばあちゃん。

恥ずかしいです。



おばあちゃん 『 ●●(ゆん)! 』

ゆん 『 はい? 』



おばあちゃん 『 ひらぽんって 呼ばれてるのか〜 』



ゆん 『 そこですか 』



おばあちゃん、嬉しい!

ひらぽん なんて 親しみを持って呼ばれているなんて、

嬉しい!!



ニコニコしながら 話していました。

何で そんなに 嬉しいんだろう。



そして、

『 ●●(ゆん)は 可愛い孫なので、宜しくお願いします! 』

と、何度も何度も 頭を下げていた。



Aさんは 微笑んでいた。



― 私は 正直、恥ずかしかった。



でも、なんだか

熱い物が ほんの少し 込み上げて来ていた。



・・・ そうだ! と、

今 工場で作っていた“ マロンのプチケーキ ” の事を思い出した。



― 帰ろうとしていた おばあちゃんと叔母の 足を止め、

工場へ急いで戻った。



・・・ こっそり、

失敗作を2個 頂戴して、紙に包んで

おばあちゃんに 渡した。



喜んでくれた。


焼き立てだから・・・ と、すぐに 食べてもらった。



美味しい!! と 大絶賛。


私も 嬉しかった。




・・・ おばあちゃんは、

先日72歳になったばかり。

まだまだ元気そうにみえるが、

やはり 足腰が弱っていて、思うように体が動かないらしい。


人の喜ぶ顔が好きで、

何かを 買ったり もらったりしては

誰かにあげちゃう、

そんな 優しい おばあちゃん です。




― 叔母の運転する車に乗り込み、

手を振る おばあちゃん。


手を振り返す 私。



『 ありがと〜 』



去り行く車から、おばあちゃんの声が聞こえる。



・・・ 可愛がって頂いた分、お返しして行きたい。

そのためには、長生きしてもらわないと。


初孫の願い です。



『 かぼちゃのケーキ 美味しかったよ〜!! 』



・・・ おばあちゃん。


それは 栗 だってば。
| ゆんさんの お菓子な お仕事日記 | 21:40 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
気にしない
2週間ぶりに 仕事復帰しました。

会社の皆様、こんなに休んで ごめんなさい。


・・・ と 思いきや、


皆様の 想像よりも 復帰が早かったらしく、

実は 何とも無かったんじゃ? という噂が ちらほら と。



まぁ 気にしない。



復帰して 気付いたが、お得意様の(大口の)仕事が

2つ 減っていた。


でも、その分 他の仕事を頑張れば良いと思う。



まぁ 気にしない。



今日の午後は 売り子。

久し振りの 売店の空気。



― 私の ユニフォームが 見当たりません。



事務員さんに聞いたら、バイトさんが 使っている との事。


・・・ 除名扱いですか?



まぁ 気にしない。



私が休んでいた間、

社長は ラスベガス旅行に 行っていた との事。



まぁ 気にしない。



ラスベガス土産 を 頂きました。

チョコチップクッキーでした。


ありがとうございます。



― でも、箱の裏を見たら、

【 輸入者:●●商事 】 と 書いてあった。



まぁ 気にしない。



住所が 豊島区 でも 気にしない。





・・・ 何事も、

気にしていたら 仕事なんて出来ない って事です。


休んでいた分、迷惑をかけてしまった皆様のために

頑張ります。
| ゆんさんの お菓子な お仕事日記 | 20:37 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
大袈裟
お中元シーズン 真っ只中。


大忙しです。

忙しい忙しい。


昨日は、オペレーター。


今週が 一番の山場 ということで、製造スケジュールが 満タン。

気合も 満タン。


が。


機械の調子も悪く トラブルばかり。

人手不足もあって なかなか仕事が進まない。


そんな中、


焦りと 苛立ちの中、ちょっとした不注意で

機械に 指を 挟んでしまった。


痛くて半泣き状態。


しかも、挟んだ直後から めまいが。


結構 デリケートなんだな、ゆんさん。



でも 忙しい中、ちょっと指を挟んだくらいで

休憩なんて 出来ない。


疲れているのは 皆一緒。


痛い痛い 言って、心配させたく無かったし、

大袈裟だと思われたくなかったし、

チヤホヤされたいと 思われそうで 嫌だったし。



何とか、残業しつつ 仕事を終えた。

(結局、仕事は 全然 進まなかったけど。)



・・・ 夜、痛くて 眠れなかった。

心配をしてくれたのは お父さんだけだったけど。


お父さんが通風時に飲む 痛み止めをもらって、

やっと眠れた。



― で、今日。



お父さんが あまりにも 病院に行きなさい というので、

会社に行く前に、行って来ました。


行く気は 全く無かったけど。


病院は あまり 好きじゃない。

理由は、上記( 大袈裟だと・・・ )の通り。


風邪だろうが、体が痛かろうが、

いつも 自力で治してきた。



お父さんは いつでも 大袈裟。

心配しすぎ。

だからこその 門限 なのか。



― 自転車で 病院へ。



診察室で 問診 を受けて、

レントゲンを撮って、


もう一度、診察室へ。



ね。何とも無いでしょうが。




― 骨折していました。



左手、親指の 関節です。

・・・ とはいえ、全治2週間の 軽いものですが。



先生に 怒られました。

何で、すぐに来なかったの? と。


だって、忙しかったんだもん ・・・ (((;´Д`)))


**********


お中元シーズン 真っ只中。

突然の 戦線離脱。


結局、一番 迷惑をかけているのが 私。


でも 仕事はしています。

片手だけでも。



負けてられないので。


何にかは わかりませんが。




何かあったら、大袈裟なんて思わないで、

遠慮無く 病院に行った方が良いですよ。


私は そう思います。

| ゆんさんの お菓子な お仕事日記 | 20:14 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
26歳の 乙女心
今日の売り子は 疲れました。


お帰りの際の お客様に

『 お疲れ様でしたー! 』 と 言ってしまうほど、


疲れました。



肉体的に、ではなく

精神的に。




今日の販売は、若奥様(ズミの嫁)と 一緒でした。

我が社の仕事を覚えるために、との事。



その一環として、ここ何日かは 売店で修行中です。



・・・ いまいち 接し方が わかりません。


友達感覚では いけないし、かといって

よそよそしいのも あれかな と。



仕事をしながら、若奥様 を 観察 ― 。




― 芸能人で言うと、まつ●きやすこ に 似ているような 気がする。



とても綺麗な方です。

スッとした 目鼻立ち の。



― 初めて 若奥様(以下:やすこ)と お話をしました。



とても良い方だな と思った。

声も美しく、言葉使いも丁寧です。



ああ、これが やすこ の品格なのか・・・ と。




― そして、同い年だった。



(((;´Д`))) やすこ・・・。





・・・ 嫉妬なんて、していません。

・・・ ヤキモチなんて、やいていません。

・・・ ジェラシーなんて、感じていません。




美貌では 勝てません。


でも キャラ で 勝っています。



・・・ ぜんぜん うれしくありません。




そんな 複雑な 乙女心。

26歳の 乙女心。




・・・ 明日も 頑張ります。


夏っぽい窓 の制作 が 待っていますから。

| ゆんさんの お菓子な お仕事日記 | 19:43 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
お返し
ズミ若社長が 新婚旅行から 帰って来ました。


で、朝礼で、若奥様を紹介されました。

清楚で、可憐で、女性らしい 女性でした。


うーん、でも もっとパンチが効いている方が良いな と思った。

美しさへの 嫉妬でも、ヤキモチでも、ジェラシーでもなく。



ゆん:『 ●●(ズミ)さん〜 御利益下さいよ〜 』


と、冗談で言ったら、


ズミ:『 だね 』


だって。

満面に笑みをたたえて。



・・・ じょうだんにきまってるじゃないかよ。



**********


先日、ズミ若社長の結婚の御祝いとして

女性社員一同より お祝い(金一封)を お渡しました。


― で、その 御返し を、会長の奥様から頂きました。


休憩室に、紙袋が置いてあって、

“ 御礼です。皆さん一つずつ召し上がって下さい ” と メモが。


なんだろう・・・と、みんなで 袋を開けてみたら、



うまい棒 が 入っていました。


人数分。

味は 2種類。


チーズ味と めんたい味。

におい きっつー。



― 気持ちというものは、品物では量れない。

― 感謝でも、謝罪でも、その気持ちが嬉しいもの。




・・・ いっその事 くれない方が良いのに と 思った事は 初めてです。




うまい棒(チーズ味)の封を開け、

ノスタルジーに浸りながら、


― ああ、(私の時に) ウチのお菓子 だけは 引出物に使うまい ― と

密かに思う、今日 この頃。



うまい棒(やおきん ドットコム)
| ゆんさんの お菓子な お仕事日記 | 19:49 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
今日の売り子日記
売り子 は お客様と接する事が出来て楽しい。

色々な出会いがあるのも その一つ … 。




『 ブリーフ 売ってる? 』


『 ・・・はい? 』



そんな衝撃的な一言から 午後の仕事は始まった。



ここで確認しておくが、

当店は お菓子屋さん。


洋品店では ない。




ゆ:『 あいにく、当店では お取り扱いしておりませんが・・・ 』


客:『 うそよ、私はこの店で買ったのよ? 』



― 嘘つき呼ばわりまで されてしまいました。


ここで もう一度 確認しておくが、

当店は お菓子屋さん。


下着屋さんでは ない。




客:『 私は ブリーフが 大好きなのよ 』


ゆ:『 は、はぁ・・・ 』




― 好みの話ですか?


ここで 再度 確認しておくが(省略)




ゆ:『 お客様、どのような物ですか? 』


客:『 こういう形で・・・ 』




お客様が、指で 宙に 図形を描く。



・・・ その形から連想して、頭の中に思い浮かぶ物が。


ちなみに それは 三角形では 無い。



― とは言え、ここで


『 おきゃくさま〜それは・・・ 』


と ツッコんでしまうと、

恥ずかしい思いをなさるに違いない。



ゆ:『 本日は お求めの商品が無いので、後日ご用意致しますね 』


と、お伝えするに 留まった。



・・・ が、


客:『 ま、大手のお菓子屋さんなら良いけど・・・ 』

ゆ:『 はい? 』


客:『 次に新しく作った時に、味を落とさないでよね(フン) 』




・・・ 普段、愛社精神に満ち溢れているわけでも 何でもない 私だけど


ちょっと カチンコチン 来た。




『 わかりました、お客様! 』



そして 最後に

笑顔で、こう お伝えした。



『 リーフパイ、お取り置きしておきますね 』

| ゆんさんの お菓子な お仕事日記 | 21:36 | comments(2) | trackbacks(0) | - |
春っぽい窓
実際、どうなったんですか?

と聞かれたので。


スノーパウダーを使って、窓を春っぽくする。

その難題に挑みました。


大袈裟ですけど。


結果、こうなりました。


春っぽい窓:1


ベタです。


色が白なのが、ちょっと残念。

ピンクのパウダーだと もうちょっと上手く行ったかと。



でも、何気に こだわり が。


グラデーション を入れてみたり、

何枚かある 葉っぱ と 花びら の内、二枚だけ シルエット だったり。


春っぽい窓:2


この 桜と 葉っぱの型紙 も、厚紙を切って作りました。

業務中に。




春っぽい窓、いかがでしょうか?

何ヶ月かしたら 『 窓を 夏っぽくして 』 と 言われるのでしょうか?


それが 気がかり です。


**********

※ブログ内の画像&イラストの無断使用・転載・直接リンクは絶対に禁止します※
 


| ゆんさんの お菓子な お仕事日記 | 23:42 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
このページの先頭へ