新*ぶたちゃんのブログ

“ ぶたちゃんのしっぽ ” 管理人:ゆん の、不定期更新 ブログ。
…仲良し家族、なつかないゴールデンレトリバー、
新参者の黒猫、今は亡きハムスター について熱く語る
真実の愛 の ブログ (のような気がする)。
仕事中に起きた出来事、たわいもない日記、web拍手の お返事などなど*

コメントやリンクは お気軽にどぞ (((*´Д`)))

※ブログ内の画像&イラストの無断使用・転載・直接リンクは絶対に禁止します※
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
売り子もつらいよ
売り子 は お客様と接する事が出来て楽しい。

色々な出会いがあるのも その一つ … 。



売り子と言っても、

どっとお客様が いらっしゃる事は 残念ながら滅多に無いので、

裏方作業 が大半を占めています。


お菓子の袋詰めや、ギフトの包装などなど … 。



今日も、雨と寒さもあってか お客様の入りは いまいち。

終始 裏方作業ばかりでした。



ゆんさん 『 えーっと、りんごパイは…と… 』



― 作業台の下を覗く。

ついでに作業台の下の 製品ケースの整理をするか … と、掃除を始める。


ちなみに、当店の間取り図 …

店間取り図



― 掃除を始めてから、5分ほど。

外から 子供さんの声 が聞こえる。


『 今なら人いないよー 』
『 今がチャンスだよー 』



みたいな。

ああ、試食しに 小学生の子が来たんだな、とすぐにわかった。


見つかったら ズミに怒られちゃうかな。

・・・まぁ、このまま作業台に隠れて、見ないフリをすれば良いか。


― ウィーンと 自動ドアが開く音がする。


『 大丈夫だよー 』
『 今のうちだね! 』



― カタカタ…と、試食ケースを開ける音がする。


ちなみに、その間 私は

作業台の下で、密かに体育座り。


『 こっちのも食べようか! 』
『 3種類あるもんね! 』



うーん。

人がいない間に お店に入ってきて 試食を食べちゃう というのも

教育に良くないかな …



と、密かに体育座りをしながら考える。


やっぱり 何か言った方が良いかな …


いまいち踏ん切りが つかない。


でも 心を鬼にして … !!!



『 おいしいね! 』
『 うん すごく おいしいよね!! 』



…。


まぁ 許してやるか。



… いや そもそも、

いきなり こんな所から バッ と 顔を出したら 怪しいだろう。


というか、体育座りの時点で 怪しさ満開。


今の願いは ただ一つ。


“ 早く帰って下さい ”


と、


『 ねーやっぱりさ、だまって帰るのはだめだよね 』
『 そうだよね… 』

『 じゃあさ、お店のひと来るまで待ってようよ! 』




Σ戸惑いの売り子ゆん 『 … なにぃぃぃ!! 』



子供なんだから そんなに気を使わなくて良いって!

どうしようどうしようどうしようどうし …


― と、売り子用出入り口が開いているのを発見!


普段、ズミに 『 必ず閉めるように 』 と言われている 出入り口だ。

えらいぞ、だらしない 私!!


とにもかくにも、ほふく前進 で ドアを目指す。

こんな姿、親には見せられないよ … トホホ



― 出入り口を抜け、すぐに立ち上がる。

― そして、今帰って来たよー という 素振りで 店頭へ。



レジの前に、小学生らしき女の子が 2人。



『 こんにちはー! 』
『 あのーいま、試食をもらいました!! 』


『 あら、そうなんだ 』


『 おいしかったです! 』
『 ありがとうございました!! 』


『 いいえー どういたしましてー 』



笑顔で帰って行く 女の子2人。


“ 美味しかった ” という お客様の笑顔。

それは お菓子屋さんにとっての “ 最高の宝物 ” 。

買う ・ 買わない 、そんなの 関係ないんです。



そして 気が付くと、

手のひら と ジーパンのひざの部分が 真っ黒 の 私。


その ひざを パンパンと はらいつつ、こう思った。


― 売り子もつらいよ。


**********

※ブログ内の画像&イラストの無断使用・転載・直接リンクは絶対に禁止します※
 


| ゆんさんの お菓子な お仕事日記 | 23:56 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
お花見会 当日
会社のお花見宴会 行って来ました。


桜は すでに 散っていました。

花が付いていない桜の木を 横目で見つつ 【 華屋与●衛 】 へ 到着。


『 6時前に 絶対に 遅れず来てくれよ 』 と 社長一行が おっしゃたので

15分前に 社員一同 集合着座。


結局 遅刻して来たのは 社長一行だけでした。

でも社長の奢りだから 誰も文句は言いません。



お花見弁当



マグロがある!! (((*´Д`))) うれしー!!


お魚が食べられない人が 2人いたので、

(その2人は) 特別に 違うメニュー。



どんな お弁当だろう … と思って 覗いたら


うなぎ & ちらし寿司弁当。


飲み会の予約の電話を入れて下さったのは 社長。

軽い 嫌がらせ かと思った。


**********


色々あって、お酒が進んでしまいました。

かなり 酔ってました。


酔った勢いで 色々 仕出かして しまいました。

今のうちに 謝っておきます。



下ネタで盛り上がってしまって

ごめんなさい。

しかも もーこれでもか ってぐらい盛り上がってしまって

ごめんなさい。



勝手に 茄子の御新香 を注文してしまって

ごめんなさい。

しかも 2つ 注文してしまって

ごめんなさい。



若社長に向かって、下の名前で 呼び捨てにしてしまって

ごめんなさい。

しかも 『 顔濃いですね 』 とか 言ってしまって

ごめんなさい。



鳳啓介の ものまねをして

ごめんなさい。

しかも 全然似ていなくて

ごめんなさい。



『 凄いダイヤのネックレスだな! 』 と 社長が おっしゃった時、

『 あーこれは イルミネーション ですよ! 』 と 答えてしまって

ごめんなさい。

しかも 『 じゃない!イマジネーションだ! 』 と さらに あふぉ に答えてしまって

ごめんなさい。



そもそも ダイエット中なのに 思いっきり 飲み食いして

本当に ごめんなさい。



目に見える形で 天罰が降らないように、

祈っています。


ああ、もう本当に 許して下さい。


**********

※ブログ内の画像&イラストの無断使用・転載・直接リンクは絶対に禁止します※
 


| ゆんさんの お菓子な お仕事日記 | 22:45 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
送別会
会社の人の 送別会でした。


勤続8年。


喧嘩馬乗り事件、パートさんに鉄板投げつけ事件、

その他もろもろ、話題の尽きない人でした。


若社長が来てからは、すっかり大人しくなってましたけど。


…送別会の参加、

正直、あんまり気乗りはしませんでした。


私が入社した当初、陰口言われたりしましたからね。

まぁ気にしてませんけど。 これっぽっちも。


でも、送別会の出欠表を見たら、

従業員36人中、17人しか丸を付けていないのを見て

心がグラッときてしまいました。

最後ぐらい、気持ち良く送り出してやろうかな?と。


でも、今更なー…。


と、遠くで、


『俺、28日に予定があるんだけどさー、
せっかく催してくれるから、予定キャンセルしたんだー』


という、Mさんの声が。



…。

(*´`)プ。



それを聞いて、行く事に決めました。


**********


今日は売り子だったため、会場には遅れて到着。


…何とまぁ、

馬乗りになった上の人も、
鉄板を投げつけられたパートさんも、

いるじゃありませんか。


大人ですね。


送別会は、順調に、何事も無く、

平穏に終わりました。


シメの言葉は、馬乗りの人。


大人ですね。


…あれ、何だか
うるうるしている自分がいるよ。

お酒を飲んだからか?


何だかんだいって、Mさんがいてくれて、

仕事が助かった所も多かったから。


でも、言葉に表して 伝えません。

悔しいので。


**********


二次会も出ました。 楽しく飲みました。


帰り際、Mさんに 皆で励ましの言葉をかけました。


『新しい仕事に就いても頑張って!!』
『奥さんを大事に、幸せにしてあげて!!』
『元気でね!!』
『また会おうね!!』


Mさん、喜んでいました。


仕事は 31日まで なんですけどね。
| ゆんさんの お菓子な お仕事日記 | 23:16 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
仕事の大変さ・大切さ
日曜出勤に、妙に萎えている私。


今日の担当は 機械操作。

しかも 大事な 御得意様の仕事。


気合充分。



… だったんですが、ちょっと病み上がりゆえ

『動かヒマース!!』と、声は裏返るわ

機械自体も ご機嫌ナナメなのか、

包装は上手く行かないし。



そういう時に限って、

『ひー●の くん!』と

社長が作ったサンプルの包装も頼まれて、

やっぱり 上手くいかなくて、一人でイライラしたり。


しかも 私のせいで、先輩二人も巻き添えで 居残り残業。



もー 散々でした。



こういう時もあるんだな。

と、あとは開き直るしかないのかも。



何だか 自信無くすわ。


**********


… 今日は早く帰ろう。

工場を出て、更衣室に向かう。



と、社長に呼び止められて、大きな封筒を手渡された。




更衣室で 着替えつつ、封筒を開けてみると、

中に 二つの手紙が。



なになに…



(以下、内容の一部)

先日は、お忙しい中、職場体験をさせていただき
ありがとうございました。
ふだん体験できない事をやらせていただいて
仕事の大変さ、大切さを学ぶ事ができました。



●野(ゆん)さんのお話を聞いて、今できる事(部活など)を
精いっぱいやって、大人になって良い思い出として
思い出せるようにしたいと思いました。




ふむふむ。

もう一枚は…。



(以下、内容の一部)

体験させてくださって ありがとうございました。
午前は カップ出し、ケースにお菓子をつめたりして、
少しの作業でも けっこうつかれることがわかりました。
めいわくもかけてしまったりで、すいませんでした。
働くというのは、すごくつかれるけど、
つかれるほど楽しいことも気づきました。

優しく教えてくださったことも
ありがたいと思いました。
本当に1日だったけど、ありがとうございました。




ふーん。


2006年2月10日 の ブログ に書いた、

“ 体験実習に来た子(2人) ” からの手紙か。



学校の行事の仕上げとして、絶対 書かされたんだな!

わざわざ、こんな手紙まで書かされて。

学校の行事って大変だな … 。

だいたい、仕事の大変さを 一日で わかってたまるかー… 。





… 泣いてもいいですか?


たとえ、本心じゃないとしても、

たとえ、誰かに書かされた物だとしても、


ゆんさんには 魂のポエム に聞こえるよ。




背後から 『 はやくズボンはいた方が良いよ 』 と 先輩の声が。



いえ、しばらく

そっとしておいて下さい。
| ゆんさんの お菓子な お仕事日記 | 20:21 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
日曜日の売り子
日曜日に 出勤。

午後の売店を 任された。


プレゼント包装の ためだけに 呼ばれたような私。

WDが近いからね。




更衣室に入ると、そこに

新看板娘が。


割と暇な 休日の売店。

二人も売り子 いらないじゃないか…(((;´Д`)))


と思いつつ、笑顔で挨拶。



これがまた 可愛いの。

色が白くて、肌がつやつやしていて。

もろ社長のタイプ。



なぜか 気持ちが萎えつつ、売店へ。



仕事っぷりを しかと拝見。



喋り方もハキハキしているし、

お客様に率先して話しかけたり、試食を勧めたり。


しかも 話してみると、すごく良い子。

看板娘として やって行けそうじゃないか。



さすが経営者。

見る目があるんだな。

社長の人選は的確なんだな、と。


コレを期に、売り上げがアップすると私も嬉しい。



でも 密かに 心が萎えてしまう、

そんな 乙女心。
| ゆんさんの お菓子な お仕事日記 | 20:01 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
看板娘
今日の午後は 売り子。


引継ぎのために、売店に行ったら
目の覚めるような美人の女の子が。

聞いたら、19歳の大学生さんとの事。
ふーん。


社長いわく、

『うちの看板娘にするから。』

だって。 真面目な顔で。


えー(((;´Д`)))ー!!


それってそれって、微妙に 失礼じゃないか?

しかも売り上げダウンの時に また新しい子入れて。
人件費かかるやん。

先日、【売り上げアップセミナー】に
行くように言われて、みんなで行って来たのに。

売り上げが上がるように頑張ろうと、みんなで気合い入れたのに。


てか、あれか?

ゆんさんを含む、現売り子メンバーの
顔が悪いから 売り上げダウンだとでも 思っているのか?

もとい、売り上げが落ちているのは
全部 現売り子メンバーのせいですか?

と ちょっと 疑問に思う今日この頃。



ひがんでません。
妬いてません。


ゆんさん は キャラで勝負ですから。


新旧 看板娘 が 入り乱れている売店ですが、頑張ります。
売り上げが上がるように。



みてろよ 社長!


姉 
| ゆんさんの お菓子な お仕事日記 | 19:42 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
仕事って大変ですね。
包装機担当の ゆんさん。


自分の不注意で、
包装フィルムを裁断するカッターの刃の
端っこを折ってしまいました。

大焦り。


試しに機械を動かしたら、
何とかフィルムは 綺麗に切れた。


値段の高い包装機。

保険には入っているとは言え、
自分の不注意で折ってしまったカッター。


社長に報告しないと。
もしかしたら弁償かも…。


いや、でも正直に言うべき。


お父さんから“ 嘘をつく人間だけにはなるな ”と教わったから。
そして“ はい ”と 誓ったから。


恐る恐る、社長のもとへ。


ビックリする社長。


社:『うーむ…新しい刃を買わないとダメかなぁ。』
ゆ:『申し訳ないです。』


お父さんの顔が頭の中に浮かぶ。



ゆ:『あの、社長… 』



社:『この刃、一枚8万も するんだよな。何で折れちゃったんだ?』

ゆ:『ええ、機械の調子が悪かったんです。』


**********


(私が今している)仕事に【出来ない】【やれない】は無いと思っています。

どんなに 理不尽だと思っても、腹が立つことがあっても、
絶対にやりこなそうと思っています。

利用されているのかも知れないけど、
逆に、私は 期待されている・頼られている、と思えば良いし。

とにかく、与えられた仕事は出来る様に、努力したいと思っています。



でもね、若社長。



スノースプレー1缶 渡されて、

『 これで 店の窓を 春っぽくして。 』

って。


そりゃ あんまりっすよ (((;´Д`))) !!

若社長。



そんなこんなで 日々、乗り越えています。

仕事って大変ですね。
| ゆんさんの お菓子な お仕事日記 | 21:34 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
祝勝会
先日のブログに書いた O君 の
祝勝会という名目で、飲みに行って来ました。

ミキの様子が気になるけど、約束だったので。


まず、生ビールで乾杯。
酔っ払う前から 異様にテンションが高い。

緊張しているのか。


試合の話を始める O君。

引き続き、テンションが高い。



試合の映像を 携帯で見せてもらった。

なるへそ。
さすがに本格的だ。

普段、仕事をしている姿からは 想像も出来ない。

あの 社長に怒られている姿からは。


ボクシングの話をしている O君 は
目がキラキラ輝いている。

カッコいいぞ、O君!

仕事も こうだったら もっとカッコいいのに。


二次会。
喫茶店で おしるこを食べて解散。
リバる 可能性 大。


同い年の職場仲間として、明日からも宜しくと伝えた。
仕事もボクシングも 頑張ってね。

極力、仕事寄りで。


**********


飲み会の途中、聞いてみた。

『O君は どんな女の子が好きなの?』


返って来た答えは

『大塚 愛。』



おおつかあい vs のむらよしお ― 。

勝算は どれぐらい?
| ゆんさんの お菓子な お仕事日記 | 21:01 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
今日のズミ日記
仕事が終わった後、売り子4人娘に “居残り” の命が。

先日の【売上倍増販売促進セミナー】の まとめ との事。


**********


会議室に ほんの少し遅れて入ったら
まんまと ズミ の隣の席しか 空いていなかった。

ちょっと みんなを怨んだ。


セミナーで書いたレポートのコピーやら
売店の売上表やら を 配布する ズミ。

そして会議を進行する ズミ。


仕事と トリノオリンピックのお陰で、眠気ピークの 私。


『ズミ まつげ長いな。』 とか、

『ズミ 顔濃いな。』 とか、

『ズミ 明日の天気は何だろうな。』とか、

そんなどうでも良い事が 頭の中を占めていた。


でも、よく話を聞いていると
先日のセミナー講師よりも良い事を言っている。

なるほど。うんうん。


… すげー悔しい。


しかも、結構 ツッコまれた。
しかも、全くその通り の事。

凹む。


今までの社長には 無い感性。
時代に合っているのかもしれない。

初めて ズミ を見直した。


… すげー悔しい。



そんなこんなで、会議終了。
自分の不甲斐無さを ちょっと痛感。


『…と言う事で、これから皆さんで飲みに行きましょうよ。』


なんてわかりやすい、アメとムチ。


**********


会社の近くの お好み焼き屋さん にて、
社長・社長夫人・ズミ・事務員さん2人・売り子娘で 飲み会。

今度は 早めに行って
大御所と離れた端っこの席を がっちりキープ。


ところが、席が離れていようが いまいが、関係無い。

酔った奥様から これでもかと クチ攻撃。


『―』… 書けない。


奥様はHさんにお任せして、
ズミ と初めてじっくり話した。


話してみると、けっこうイイ人かも。

でも ズミ。


工場のパートさんからは えらく嫌がられている ズミ だけど
話してみないと わからないもんだな。

確かに 傲慢に感じられる所も多々あるけど、
28歳で会社を任された、という責任感も
もちろんあるだろうし。

ズミ なりに精一杯なのかもしれない。


**********


売り上げ上昇。

体重は下降で。


がんばれ ズミ!

明日の降水確率は 0パーセント だ。
| ゆんさんの お菓子な お仕事日記 | 22:14 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
今日は オチ無いよ。
昨日から今日にかけて、
会社の方からメールが何度も来ます。

【O君、どうだったのかな?】
【O君から連絡来た?】 etc..



― 14日、ミキサー(製造担当)の O君 が
プロボクサーのライセンス取得テストを受けたそうです。


『結果がわかったら、●●さんに教えるから!』

なんて皆の前で言うもんだから、
すっかり私が 連絡網係 に。


で、今日、結果を聞きました。


合格したそうです。


少年の様な笑顔で報告してくれたんで、
見ている方が照れくさかったです。


まさか、本当にライセンスを取れるなんて…。

嘘です。
取れると思ってましたよ。

おめでとうと伝えました。


去年、交通事故に遭った時、
私の膝の上で『もう死ぬ死ぬ。』と
連呼してたのに。

立派に、たくましくなったもんです。



夢への第一歩を叶えたんだな。
羨ましくも思う。

何事も、やってみないとわからない。


いつも色々ツッコまれているO君が
何だか カッコよく見えた。
| ゆんさんの お菓子な お仕事日記 | 22:08 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
このページの先頭へ